野球の変化球の投げ方・握り方バイブル

野球を、投手をやるうえで欠かせないのがピッチングの軸になる力強い『直球』と鋭い『変化球』。
このサイトは様々な変化球の投げ方、変化球の握り方を紹介している、投手に向けた変化球バイブルサイトです。
変化球バイブルトップ : シンカー系 : シンカー

=== シンカー ===

シンカーはカーブの様に抜いた球をカーブとは逆方向、つまりシュートと同じ方向に曲げる球種です。
オーバースローからは投げづらく、投げやすく横への変化が大きくなるサイドスローでは決め球として使用されることが多いです。
ちなみに日本で言うところのシンカーは、メジャーリーグではチェンジアップ、あるいはスクリューボールに分類されます。
メジャーリーグでのシンカーはシンキング・ファストボール。

シンカーの握り方

シンカーの投げ方

リリースは大きく開いた中指と薬指の間から抜いて投げます。
抜く際に、中指でボールを外に逃がすように回転をかけます。
シュートボールと同じく、無理に捻って回転をかけようとすると肘への負担が大きくなるので注意しましょう。

代表的なプロ野球選手のシンカー

摂津正:珍しいオーバースローからのシンカー。緩いシンカーとシンキング・ファストボールに近いシンカー。
山本昌:山本昌といえばスクリューボールといわれる代名詞。長い現役生活の武器になっているスクリューボール。
変化球バイブルトップ
Copyright(C) 野球の変化球の投げ方・握り方バイブル All Rights Reserved